wp_banner_01.jpg



2013年02月12日

HUMBLE PIE 7th Album EAT IT

Humble_Pie_Eat_It.jpg


This 7th album " EAT IT " is my fave of Humble Pie's albums … .

1973年リリースの Humble Pie の Eat it 、凄すぎます。
Steve Marriott の魅力満載の最高にシビれるアルバムです。

当時、Steve は、離婚問題に非常に苦しんでいて ( Steve は別れたくなかった ) 、
バンドメンバーが放っておくと、ご飯も食べずにスタジオにこもり、
ギターばかり弾いていて、スタジオから出てこなかったそうです。
Steve の心身を心配したメンバーが、Steve の思い通りに作らせて出来たのが、
このアルバムとのこと。。。
なんという思いやりでしょう。
しかし、その分、もの凄いロッキン・ソウルなかっこいいアルバムになっています!

レイ・チャールズのレイレッツや、アイク&ティナターナーのアイケッツで活躍した
3人の黒人女性コーラスグループを、ブラックベリーズとして起用し、非常に黒い仕上がりになっています♪
このアルバムは、ロック好きには、ぜひとも聴いていただきたい、お薦めの1枚です♪

それでは、少しでも聴いていただきたいので、収録曲をご紹介させていただきたく★

まず、私が Steve Marriott の大ファンになったキッカケの曲、Black Coffee
初めてこの映像をビデオテープで観た時、
この Steve の尋常じゃない表現力にあまりに驚き、呆然としたのを覚えています。
何度も巻き戻して、この演奏シーンを観ました。
どれほど、生のライブを観たいと思ったことか。。。
ちなみに、オリジナルは、こちらの、Ike & Tina Turner です。
っていうか、やっぱり、ティナ、凄すぎる。。。
かっこいい。。。
小さくして、男になったのが、Steve だね。

後は、このアルバムは、私にとっては名盤なので、捨て曲がなく、選ぶのに迷うのですが、
アルバム1曲目の、ベースリフもゴキゲンでファンキーな Steve のオリジナル、
Get Down to it を。
ライブで聴いたら、踊りまくりです。

更に Steve の凄さは、アコギ1本持って歌わせても、もの凄い表現力があること。
こちらも Steve のオリジナルで、Say No More
本当に、あんたは最高っ!

あ〜。。。
私の永遠のドリーム・ラバー、Steve 。
どうして死んじゃったのーーーー!!!!
この世で一生懸命音楽やるので、私が死んだらあの世でライブ魅せてね★

備考 : 私の手元にあるアルバムの帯に、 「 8作目 」 と書いてあるんだけど、EAT IT は、7作目のはずなんですけどね 。。。?


■ ジェイパーズ Live 予定 ■
★ 2013年3月9日 毎月第2土曜 渋谷ガビガビ での ドラムレス・ライブ・イベント!
★ 2013年3月15日 金曜 渋谷ラママ の企画 『 ショウアップ de ナイト! 』 にバンドで初登場!

posted by The Jaypers Rie at 17:58| 東京 ☁| Comment(4) | STEVE MARRIOTT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友達と飲んできて
飲み足りず、スーパードライとサラミで
ミッドナイトひとり晩酌中ですw。

晩酌のお供に、照会くださった曲、全部聴いてみた。

特にティナ ターナー、凄いね。
聴き応え満点!

旧き良きソウルの名曲はまたまだ沢山あんだねー。

いい刺激を受けました。
ありがとう!



Posted by いいだ at 2013年02月13日 02:28
デビュー前後の「子供バンド」うじきさんは、
ハンブル時代のスティーブのようでした!
歌もエレキも凄かった。
Posted by Riki at 2013年02月13日 13:46
いいださん、
晩酌のお供にしていただき、ありがとうございます♪
ほんと、ティナは、凄いですね!
女性では一番尊敬するボーカリストです★
ティナの還暦ライブ、ビデオで観ましたが、相変わらずのピンヒールで劣らぬ歌声、素晴らしかったです♪
Posted by THE JAYPERS RIE at 2013年02月13日 21:30
Rikiちゃん、
子供バンド、YouTubeで観たけど、マジでかっこよかったね〜♪
ぜひ、復活してほしいわ★
私が初めてうじきさんを認識した頃には、彼は俳優をしていたので、実はスーパーロッカーだったと知って、ドキドキワクワクでした!
Posted by THE JAYPERS RIE at 2013年02月13日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



Link
THE JAYPERS Website
THE JAYPERS English Website
R&R Forever! Event
THE JAYPERS Facebook
Rock'n Cafe Bar Shibuya GabiGabi
New Dairy
(03/02)shiseido d program Allerbarrier Essence BB
(02/23)My Guitar and Tambourines
(02/19)A new music video: To Distant Eastern Lands by THE JAYPERS
(02/12)The favorite and hateful season is coming!
(02/11)Legend of Steve Marriott: Vol. 13
(02/09)Pretzel Logic - Steely Dan
(02/05)BIOLISS Hiar Oil
(01/29)Super cute: Cats holding up a pen!
(01/22)Secondhand clothing: BURBERRY BLUE LABEL and ANNA SUI
(01/16)DECORTÉ Nail Enamel
Comment
2020/Jan/4: New Year Paradise @ Shibuya La.mama! by THE JAYPERS RIE (12/30)
2020/Jan/4: New Year Paradise @ Shibuya La.mama! by コバーン (12/30)
Models by THE JAYPERS RIE (02/27)
Models by ねごろ (02/27)
Thank you all who came to La.mama! by THE JAYPERS RIE (02/14)
Category
BAND(36)
LIVE(406)
FRIENDS(44)
GudaGuda TV (トーク番組)(44)
STEVE MARRIOTT(30)
GUITAR(8)
MUSIC(49)
HAIR-CARE(28)
COSMETICS(36)
FASHION(24)
GOODS(30)
OTHER(52)
The Past Log
2021年03月(1)
2021年02月(6)
2021年01月(4)
2020年12月(1)
2020年11月(1)
2020年10月(2)
2020年09月(6)
2020年08月(2)
2020年07月(1)
2020年06月(3)
2020年05月(4)
2020年04月(6)
2020年03月(4)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(5)
2019年11月(3)
2019年10月(5)
2019年09月(4)
2019年08月(6)
2019年07月(3)
2019年06月(4)
2019年05月(5)
2019年04月(5)
2019年03月(5)
2019年02月(4)
2019年01月(6)
2018年12月(6)
2018年11月(4)
2018年10月(4)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(4)
2018年06月(5)
2018年05月(5)
2018年04月(5)
2018年03月(4)
2018年02月(5)
2018年01月(5)
2017年12月(5)
2017年11月(4)
2017年10月(5)
2017年09月(6)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(5)
2017年05月(5)
2017年04月(5)
2017年03月(5)
2017年02月(6)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(4)
2016年10月(4)
2016年09月(4)
2016年08月(4)
2016年07月(5)
2016年06月(4)
2016年05月(5)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(6)
2015年11月(6)
2015年10月(5)
2015年09月(5)
2015年08月(4)
2015年07月(7)
2015年06月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(4)
2015年03月(7)
2015年02月(2)
2015年01月(8)
2014年12月(5)
2014年11月(9)
2014年10月(6)
2014年09月(4)
2014年08月(7)
2014年07月(4)
2014年06月(6)
2014年05月(5)
2014年04月(4)
2014年03月(7)
2014年02月(8)
2014年01月(7)
2013年12月(8)
2013年11月(5)
2013年10月(4)
2013年09月(7)
2013年08月(10)
2013年07月(13)
2013年06月(16)
2013年05月(12)
2013年04月(10)
2013年03月(12)
2013年02月(10)
2013年01月(14)
2012年12月(14)