wp_banner_01.jpg



2012年06月16日

SMALL FACES 3rd Album SMALL FACES

Small_Faces_3rd_Album.jpg


音楽仲間の伊藤さん (毒最中、Mornings、Lux) が、ご自身の blog、
「ロック木版画 六間廊”ろっけんろー”  毒最中狂」にて、
Steve Marriott の木版画を作成くださいました♪ ↓ (後期のルックスですね)
http://music.geocities.yahoo.co.jp/gl/bluestoranoana
伊藤さん、ありがとうございます★

13年前、私がバンドに入って歌詞を書くようになってから、単にリスナーとして音楽を楽しんでいた時とは違う視点で、他のミュージシャンの歌詞にも注意がいくようになりました。当初、一番感心した記憶は、楽しい曲だと思っていたのに、歌詞をちゃんと読むと、とても悲しい内容だったこと。特に洋楽好きな私としては、ちゃんと歌詞を読むまで、歌詞の訴えを理解できていない曲が未だに沢山あり、悲しいことを、悲しそうに歌う必要は無いんだ、と悟った時は、音楽の表現方法の幅の広さにワクワクしたのを、覚えています。

楽曲を一言で表現する「曲のタイトル」は、凄く重要で、ネーミングが巧い人と苦手な人がいます。リスナーに、ちょっと聞いてみようかな、と思わせることができるような「何か」が必要だから。私はどちらかというと苦手ですが、時間をかけてアイディアを絞り出してます…。作曲担当のギターのリキちゃんは特にタイトルフェチなので、いつも曲名が決まるまでは、あーでもない、こーでもない、と議論を重ねたりします。

素晴らしいパフォーマーが、必ずしも素晴らしいミュージシャンかというと、そこが一致しないから、音楽は難しく、楽しい。自分一人で素晴らしい曲も歌詞も書けて、素晴らしいライブ・パフォーマンスができる人は、世界に名の知れた一握りの天才なんだろう、と思う。人間の持つ「好み」が違うおかげで、ファンが分散し、職業が成り立っていますね。

私は Steve Marriott を愛してはいますが、何もかも全てに満足している訳ではないです。もちろん、できることなら全てを気に入りたいが、もうこの世にいないし、人に完璧を求めるのは酷である。でも、彼は、本当に素晴らしいパフォーマー、シンガー、ギタリストでした。まるで身体の中からレーザー光線が四方八方に放たれて、観る者を釘づけにするようなエネルギーを持っていて…。

Small Faces の 3rd Album、Small Faces (写真) は、レコード会社移籍後第1段のアルバムでした。残念ながら、この盤に有名なヒット曲は収録されていませんが、ファンとして、お気に入りのかっくいい曲をご紹介したく★

Talk to You:
http://www.youtube.com/watch?v=4zZxrnu0_jg
SteveがFender Telecasterのサンバーストらしき代物を弾いています。
ぐふ。私も欲ぴぃ。テレキャス♪ もう本物のGretschは諦めました。
口パク映像ですが、Steveらしさが良く出た、かっくいいパフォーマンスです★
イアン・マクレガンもかわいいですね!

Get Yourself Together:
http://www.youtube.com/watch?v=r-LD2v3EDFw
プロモ映像ですが、Small Facesらしい、軽快なノリのあるポップな曲に、
Steveの情緒ある歌声がごきげんに乗っかっています★

エレクトロマチックをテレキャスに買い替えたら、見せびらかしますね♪

という訳で、明日は横浜でライブですので、心意気を大切に演奏してきます。
たまには都内の方も横浜近辺で遊んで、最後にライブ観ながら飲むってのも、
脳に刺激となって、ぐっ、ぐっ、グーッド!では、ないですか?
良かったら、遊びに来てねん♪

★6月17日 日曜日 ジェイパーズ ライブ 情報★
場所:横浜野毛 OKEY-DOKEY
http://www.maroon.dti.ne.jp/okeydokey/
Open:17:00
Live Start:18:00
企画:コバーン企画第二弾!
チャージ:1,600円 (1ドリンク付)
Live Schedule:
18:00 - 18:40 PETER CLIT. (コパーンさんのご友人)
18:50 - 19:40 THE JAYPERS (ドラムありで珍しい曲含めてやりますよ!)
19:50 - 20:20 コバーン
コバーンさん blog:
http://coburnx.exblog.jp/
どうぞよロック!

■ その他の Information ■

★R&R Forever! GudaGuda TV [トーク番組] @ 渋谷GABIGABI★
[第3回]2012.6.9
http://www.youtube.com/watch?v=R3fhcgoYY8Y
[第2回]2012.5.12
http://www.youtube.com/watch?v=anp6clSvWvc&feature=relmfu
[第1回]2012.4.14
http://www.youtube.com/watch?v=I7-Xb2p5XVg

★2012年 THE JAYPERS 最新プロモ・ビデオ★
http://youtu.be/kjebAdv3l8Y



posted by The Jaypers Rie at 15:10| 東京 🌁| Comment(4) | STEVE MARRIOTT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宣伝してくれてアリガト

Talk to you カッコイイね!
知らない音楽は、まだ無数にありますな

横浜ライブ 気張って下さい
こちらはLUXリハでっす
Posted by イトーちゃん at 2012年06月17日 02:51
イトーさん、
YouTube観ていただき、ありがとうございます★
結構お気に入りの動画です♪
今日は晴れて良かったですね!
お互いに楽しい夜にしましょう★
Posted by THE JAYPERS RIE at 2012年06月17日 13:40
ギターを、というか楽器が出来ない私はテレキャスターというとCrashのLondon CallingとBruce SpringsteenのBorn to Runのアルバムジャケット写真を思い浮かべます。どちらも個人的には自分が持っている中で最高にカッコイイと思っている写真です。もちろん中身もです。せっかくの渋い話なのにコメントが軽くなっちゃった。失礼!パフォーマーの話、興味深く読みましたし歌詞は比較的シンプルな表現を好むヒトと反対のヒトがいますよね。後者だと辞書を見てもお手上げなので諦めたりしてます。いかんなあ。
Posted by のりひと at 2012年06月18日 18:51
のりひとさん、
いえいえ、ロックはやっぱり見た目が最重要ですからっ!
私もジェイパーズの 3rd アルバムのジャケット撮影で、ギターのリキちゃんのフライングV(今は手放してますが)を持たせてもらいましたが、やっぱりロクに弾けない人が持つと、なんだか微妙な感じです。
やっぱりロックにはギターは必需品なので、いつか「似合うね」と言われるように、練習しておきます!

Posted by THE JAYPERS RIE at 2012年06月18日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



Link
THE JAYPERS Website
THE JAYPERS English Website
R&R Forever! Event
THE JAYPERS Facebook
Rock'n Cafe Bar Shibuya GabiGabi
New Dairy
(09/21)Sep 27 17:00 JST: Worldwide Broadcasting Rock Show!
(09/21)Studio Live Recording: Victoria
(09/13)Studio Live Recording: Jealous Again
(09/05)Sep 27 17:00 JST: Worldwide Broadcasting Rock Show!
(09/01)Studio Live Recording: Love The One You're With
(08/30)Studio Live Recording: Messin' With The Kid
(08/23)Wikipedia
(07/29)Legend of Steve Marriott: Vol. 12
(06/20)Gaucho - Steely Dan
(06/10)Tarami’s delicious jelly!
Comment
2020/Jan/4: New Year Paradise @ Shibuya La.mama! by THE JAYPERS RIE (12/30)
2020/Jan/4: New Year Paradise @ Shibuya La.mama! by コバーン (12/30)
Models by THE JAYPERS RIE (02/27)
Models by ねごろ (02/27)
Thank you all who came to La.mama! by THE JAYPERS RIE (02/14)
Category
BAND(33)
LIVE(403)
FRIENDS(44)
GudaGuda TV (トーク番組)(44)
STEVE MARRIOTT(29)
GUITAR(7)
MUSIC(48)
HAIR-CARE(27)
COSMETICS(34)
FASHION(23)
GOODS(29)
OTHER(50)
The Past Log
2020年09月(5)
2020年08月(2)
2020年07月(1)
2020年06月(3)
2020年05月(4)
2020年04月(6)
2020年03月(4)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(5)
2019年11月(3)
2019年10月(5)
2019年09月(4)
2019年08月(6)
2019年07月(3)
2019年06月(4)
2019年05月(5)
2019年04月(5)
2019年03月(5)
2019年02月(4)
2019年01月(6)
2018年12月(6)
2018年11月(4)
2018年10月(4)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(4)
2018年06月(5)
2018年05月(5)
2018年04月(5)
2018年03月(4)
2018年02月(5)
2018年01月(5)
2017年12月(5)
2017年11月(4)
2017年10月(5)
2017年09月(6)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(5)
2017年05月(5)
2017年04月(5)
2017年03月(5)
2017年02月(6)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(4)
2016年10月(4)
2016年09月(4)
2016年08月(4)
2016年07月(5)
2016年06月(4)
2016年05月(5)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(6)
2015年11月(6)
2015年10月(5)
2015年09月(5)
2015年08月(4)
2015年07月(7)
2015年06月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(4)
2015年03月(7)
2015年02月(2)
2015年01月(8)
2014年12月(5)
2014年11月(9)
2014年10月(6)
2014年09月(4)
2014年08月(7)
2014年07月(4)
2014年06月(6)
2014年05月(5)
2014年04月(4)
2014年03月(7)
2014年02月(8)
2014年01月(7)
2013年12月(8)
2013年11月(5)
2013年10月(4)
2013年09月(7)
2013年08月(10)
2013年07月(13)
2013年06月(16)
2013年05月(12)
2013年04月(10)
2013年03月(12)
2013年02月(10)
2013年01月(14)
2012年12月(14)
2012年11月(13)
2012年10月(14)
2012年09月(28)
2012年08月(24)
2012年07月(19)
2012年06月(21)